ホームスポンサー広告 ≫ 市町村の役割と責務(3)ホームケアマネジャー試験対策 ≫ 市町村の役割と責務(3)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市町村の役割と責務(3)


ケアマネジャー試験対策
介護支援分野
介護保険と国、都道府県、市町村

市町村の役割と責務
(前回より続く)

市町村介護保険事業計画の策定
・市町村は、「市町村介護保険事業計画」を3年を1期として策定することになっている
・この計画には、「定めるべき事項」と「定めるよう努める事項」の2つがあり、あらかじめ被保険者の意見を反映させるために必要な措置を講じる
・2011(平成23)年の改正によって、市町村が区域内の要介護者の人数、要介護者等のサービス利用の意向など、置かれている環境その他の事情などを把握したうえで作成する
・その目標に向けて達成するべき事項は平成24から26年度の3年計画(第5期計画)として策定されており、現在は平成27年度からの第6期に向けた準備が進められている

介護保険の会計
1.介護保険特別会計の設置
・市町村は、収支の均衡を保ち、介護保険事業の健全は運営を確保するために、一般会計とは区別して経理し、介護保険に関する収入および支出について介護保険特別会計を設置しなければならない
・特別会計は保険事業勘定と介護サービス事業勘定に区分される

2.予算
・市町村は、3年間の中期財政運営期間における保険給付費の伸び、見込まれる保険料収入等を的確に把握し、適正な歳出規模を定め、これに対応する収入を歳入として決定する
・予算編成にあたっては、市町村計画の内容を十分踏まえる必要があるとともに、市町村計画作成段階から予算編成についても十分考慮することが適当である
(次回に続く)


にほんブログ村 介護ブログ 社会福祉士へ
にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ
にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
にほんブログ村
関連記事

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 福祉系資格取得 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。