ホームスポンサー広告 ≫ 介護認定審査会の設置ホームケアマネジャー試験対策 ≫ 介護認定審査会の設置

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護認定審査会の設置


ケアマネジャー試験対策
介護支援分野
介護認定審査会と設定の有効期間

介護認定審査会の設置
1.介護認定審査会とは
→要介護認定の手続きの過程で、審査・判定の事務を行う合議体のこと
→原則として、市町村ごとに設置される

※複数市町村が介護保険事業の運営のために地方自治法による広域連合または一部事務組合を構成する場合は、広域連合または一部事務組合に介護認定審査会を設置する。

※一つの市町村では、介護認定審査会を構成する委員が確保できない場合は、複数の市町村がそれぞれ委員を出して介護認定調査会を共同設置することができる。

※介護認定審査会の共同設置も困難な場合、都道府県に委託し、都道府県介護認定審査会を設置し、二次判定を委託することができる。

複数の市町村による介護認定審査会の共同設置、委託による都道府県等の広域的実施ができるが、その目的は、介護認定審査会の委員の確保、近隣市町村での公平な判定、認定事務の効率化である。

2.介護認定審査会の役割
→要介護度等認定の二次判定
→第2号被保険者における特定疾病の確認
→認定の有効期間の短縮や延長
→サービス利用等で留意すべき事項等について意見できる

・二次判定の実施:一次判定の結果を原案として、認定調査の特記事項と主治医意見書を資料に、一次判定の修正または確定について総合的な判定を行うこと。

・特定疾病の確認:第2号被保険者では、主治医意見書の記載内容に基づき、要介護状態等の原因である障害が16種類の特定疾病により生じていることを確認する。


にほんブログ村 介護ブログ 社会福祉士へ
にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ
にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
にほんブログ村
関連記事

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 福祉系資格取得 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。